尼崎市塚口尼崎市塚口町むらうち歯科クリニック 西川 2月24日

こんにちは。

「詰め物のせいで、抜け毛、薄毛になる」

イエスかノーか

 

イエスらしいです。

金属イオンは体内タンパク質と結合しやすい特性を持っているらしい。で、歯の詰め物から遊離した金属イオンが、毛根の発毛に作用するタンパク質であるケラチンと結合してアレルゲンとなる。それに対して免疫細胞が『敵』と認識して攻撃してしまい、毛根部の毛母細胞がダメージを受けて脱毛してしまう。

ややこしいですが、こんな理由で金属アレルギーの症状が出る場合もあるみたいですな。

昔から「ニッケル」という金属はよく金属アレルギーが出ていたみたいですが、最近はあまり使われなくなりました。メタルフリーの流れもあるので、そのうち金属自体が使われなくなる可能性もありますが、まだまだ先の話のようですな。

 

 

 

スタッフコラムの最新記事