尼崎市塚口町むらうち歯科クリニック 定政 12月19日

尼崎市塚口町むらうち歯科の定政です。

先日、SJCD(歯科の勉強会)のセミナーの第4回に行ってきました。

今回は、臼歯の支台歯形成と前歯の歯周外科についてでした。

臼歯の支台歯形成とは、奥歯に被せものを入れるために、歯の形を整えることです。

患者さんにはあまり分からない所ですが、被せものを長持ちさせ、歯茎を健康な状態に保つためにすごく重要な治療です。

前歯の歯周外科とは、前歯の歯周病治療などのために、歯茎を切ってきれいにしたり、骨の形態を健康な状態にしたりする治療です。

歯科は勉強する範囲が多く、大変な面もありますが、より良い治療を提供できるよう精進したいと思います。

スタッフコラムの最新記事