歯周病とチーム医療~主役は歯科衛生士~

2月3日 歯周病とチーム医療~主役は歯科衛生士~  
参加者:和田             
講師:月星 光博先生 (医療法人月星歯科クリニック理事長)。歯周病学、外傷歯学、自家歯牙移植等の分野で知られています。
内容:「歯周病治療はドクターだけでも歯科衛生士だけでも、成り立たない。」チーム医療が求められる現代において、改めて歯科衛生士の役割というものを見つめ直すことができました。
お互いの専門性を尊重し、最大限の能力を引き出し合うことによって最善の治療を行うことができるのだと思います。

2月8日 歯科医院スーパートリートメントコーディネーター育成塾 
参加者:山田                                          
講師:歯科医院地域一番実践会 
内容:カウンセリングを担当するにあたっての心構え、スキルアップについて学びました。

2月12日 光機能化バイオマテリアル研修会2012
参加者:西川                                           
講師:光機能化バイオマテリアル研究会 小川隆弘(UCLA大学 教授) 船登彰芳(なぎさ歯科クリニック) 
内容:当院での光機能化の導入のきっかけとなったセミナー。もう開発が限界に近いと言われているインプラント治療の精度を、より向上させるために必要なシステムを学ぶ良い機会となりました。
学術的な面からみたインプラント治療に関する文献について講演していただきました。これまで以上に深くインプラント治療に対して取り組むことができました。

2月26日 JIADS DHコース89期
参加者:清水・小澤
講師:歯科衛生士の大住裕子先生
昭和55年大阪府立公衆衛生専門学校卒
阿保司会医院勤務
昭和59年より医療法人貴和会歯科診療所勤務
内容:歯周治療における歯科衛生士の役割の重要性を理解し、基本的な知識を積極的に活用することの重要性を学びました。シャープニング実習、キュレットスケーラーの相互実習を行いました。

床矯正ベーシックセミナー                                            
参加者:西川
講師:鈴木設矢(床矯正研究会)
内容:これまであまり床矯正について積極的に学ぶ機会がなかったので、非常に新鮮で、勉強になりました。
床矯正治療を行う時期、診断基準、そして本人と親御さんに対しての説明(治療の過程と注意事項など)について初心者の私にもわかるくらい丁寧に講演してくださいました。