矯正治療について 尼崎市塚口町むらうち歯科クリニック 

尼崎市塚口町むらうち歯科クリニックです。

テーマ:矯正とは

歯科矯正とは、一般的に悪い歯並びをきれいにする治療のことをいいます。

しかし、ただ歯並びで見た目を改善するだけでなく、発音障害を改善することや、前歯でものをかみ切ること、奥歯で物をかみ砕くこと、かみ合わせを正しく直し歯を長持ちさせること、また歯のがたつきをなくすことにより清掃しやすくし歯を長持ちさせること、など予防的なメリットを多く持ち合わせています。

成長期のお子様には、顎・顔面の発育成長を適切な方向に誘導することもできます。矯正治療は数多くの治療効果をもたらす治療なのです。

小児矯正(子供の間に行う矯正)を行うメリットとしては、歯を抜かなくてすむことや、歯並びだけでなく、顎の成長発育を正しい方向に促せるメリットが大きいです。

当院では小児矯正・成人矯正ともに行っております。また、一般歯科診療も行っていますので、矯正歯科前の虫歯治療、矯正治療中のメインテナンスも同時に行うことができます。

小児矯正以外では、症例によっては、負担が少ない部分矯正、装置が目立ちにくいインビザライン(マウスピース矯正)、非抜歯矯正などが可能な場合もあります。

矯正無料相談も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

定政

 

矯正治療の流れ

担当:梅田

当院では、さまざまな矯正を取り入れており、小児矯正や成人矯正、成人矯正もブラケットやインビザラインなど方法を選択することができます。

まず、いずれにしても、問診を行い、
歯並びやかみ合わせのについてのお悩みを細かく聞き取りをさせていただきます。

当院では矯正無料相談を行なっておりますので、
口腔内の診察と、矯正治療についての相談をさせていただき、
その上で治療に進まれる場合は精密検査へと移っていきます。

矯正の精密検査を行ったあと、
より具体的な矯正治療プランについて相談の時間を設けております。
矯正治療は保険適用外ですので、治療費用や治療期間等についてもしっかりとご説明させていただいております。

治療方法が決まれば、治療に入っていきます。

 

 

矯正検査、カウンセリングについて

担当:中原

では、ここから矯正を始めていくとなったあとの必要な検査について

ご説明させていただきます。

矯正方法によって多少内容は異なりますが基本的な検査は以下の内容になります。

(※ちなみに矯正専門ドクターによる歯並びなどの確認をする口腔内検査や、レントゲン検査は

無料相談の段階でさせていただきます)

・歯列模型検査

上下の歯を型どりします。歯並びの模型(歯列模型)を作って多方向から咬み合わせを確認したり、歯の大きさや形を検査します。

・顔貌写真、口腔内写真検査

顔とお口の中の写真を取ります。

・セファログラム検査

お顔の骨格のレントゲンを撮る、矯正をする上でとても重要な検査です。決まった距離と方向で頭のレントゲンを撮ります。そして顎の位置が頭蓋骨に対してどの様な位置に有るか等を検査し、そのデータを分析しながらどこの角度をどう変えれば、調和のとれた咬み合せができるのかを検討します。歯の傾きの角度を変えたり、咬む平面(咬合平面)の傾きをどう変えれば良いのかをこのセファログラムから導き出します。

 

以上の検査をし、矯正担当Drがその資料をもとに診断をいたします。

そして患者様とカウンセリングルームにて、現状や治療方法、期間や費用をご説明させていただき、患者様がご納得いただくまでご相談をさせていただきます。

 

スタッフコラムの最新記事